メニューを開く 項目を開く 記事投稿時刻 コメント トラックバック カテゴリー ブログテーマ タグ URLリンク コメントの編集 コメントに返信する

googleアナリティクスとweb漫画とスマホ。(45話より)

2016/01/09  17:10
2
45話よりブログ版おまけに見せかけたwebマンガよもやま話です。

コメントはこちら(comico)

>面白いのにオススメが伸びない、おまけはブログ限定にしたら?(要約)
この方は以前スマホとフォントサイズのアドバイスを下さった方で、端的に言うと
「面白いからもっと広まれ、それにはここら辺変えたほうが」
そんな方です。
要約していますので耳に痛く聞こえますが原文は大変真摯な指摘でずっと
気になっていました。
(詳しくは 21話 23話 コメント欄)

私の家は山の中の圏外な地域ですので電波入らないのに高いスマホ買うのはちょっと…
と、思っていました。
が、kindleの事を調べていたときスマホは回線契約しなくてもwifiのみで使えることを
知り、それなら試しに型落ちのスマホをと思い手に入れることになりました。

…うん、なるほど字が小さい、私だったら1ページ目で閉じる。
ハッタリを効かせたコマも小さめで私の意図したものとは印象が違う。

現在のwebマンガはスマホ全盛、comicoあたりが分かりやすくチャレンジ(PC閲覧のみ)と
ベストチャレンジ(+スマホ)で閲覧数がドカンと跳ね上がります(体感では9割がスマホ)
ブログのほうはまだPC率が高いですがスマホ閲覧も増えてきました。
ブログスクショ編集29
このブログのGoogleアナリティクス。
私は理屈屋ですのでデータ大好き、当然アナリティクスも大好きです。
ブログの運営はなんというか経営シミュレーションゲームな感覚です。
それはさておき、気になるのはスマホの直帰率、これはトップぺージで回れ右って事です。
なんでだろと思いスマホで見てみると、追っかけてくるうっとうしい広告が!
なんじゃこりゃと思い即削除、ついでに規約に触れない程度に広告の位置も
変えます(FC2規約で消しちゃいけない広告がある、なので下段の隅っこへ追放)
これで改善されるといいんだけど(ドキドキ


ついでに以前言われた
「おすすめが少なくてやる気を落として欲しくない」にも(優しい…)
私は出しにくい数字を公開していく派ですのでアナリティクスを交えながら
そこら辺にも触れてみたいと思います。
私はご存知の通りマルチ投稿ですのでどこか気に入った場所で読んでもらえたら
いいやと思っています。
ブログスクショ編集61
ですのでブログはここにくれば全部おいてあるよ的な位置づけです。
一日平均50人で一回で読まれるページが多いのがうちのブログの特徴です。

読まれている記事の詳細は
ブログスクショ編集63
こんな感じです(1ヶ月の詳細)、個人のブログでましてやマルチ投稿している身としてはそう悪くない
数字です、おまけ記事も読まれていますしレビュー記事は相変わらず人を呼んでくれています。
注目すべきは40話と41話です。

漫画ハックの閲覧数。
ブログスクショ編集64
ブログのほうが多いです、おそらくマンガごっちゃやpixivよりも多くアクセスされています(感謝!


主な流入先はこんな感じです。
ブログスクショ編集62
webマンガ主体にしては珍しく検索エンジンからの流入が多いです。
これはご当地モノ、レビュー記事、神道用語からのワード検索と作中おまけ内に
ブログの更新情報を載せているのが大きいです。
たとえば「マンガごっちゃ」で検索すると1ページ目にうちの記事が表示されます。
なんとなくブログだし記事書かなきゃとよく分からない理由で書いたのですが嬉しい誤算でした。

私はツイッターで声高に宣伝するのが上策とは思っていませんので(宣伝見るためにフォロー
しているわけじゃないし、ミュートされたらおしまいです)更新の告知はしますが
1話につき2回程度と決めています(読んでもらいたいなら投稿先を増やすほうが早い)
実際のRT数も宣伝も少ないですが流入数は上々です。
おまけ記事も告知は1回程度ですがこちらは作品内で告知していますので
その話が公開されてからが本番です。

アマチュアは自分で宣伝しなきゃいけません(超苦手
ですのでgoogleから人を呼び込むレビュー記事は貴重です、桃鉄で言うところの
農林物件です(もう古いたとえ?

私の漫画は体感で言うと中の下くらいで支持されています(1キル)
1話辺りの週間PV数は投稿先全部で週/7000~10000PVです(2キル)
このくらいのレベルの漫画だとレビューに使っても自慢にならず(3キル)
なんとか機能に一通り触れれるレベルではあります(4キル)
つまりニッチなマンガだからこそ実数を出してレビューに使えるわけです(オーバーキル!)
ですので…(もうやめたげて!


話がそれた上に突然ガチ部屋でマッチが始まってしまい申し訳ありませんでした。
話を戻します。

以上のようにニッチな話を描いているわりにまあまあ支持もいただけているのでモチベーション
は高いです。
最近は「感想を貰うということ」についてツイッター上で議論を見かけますが
一次創作界隈はこの辺恵まれていて上記の悩みとは無縁です。
ツイッター上でも嬉しい感想もいただけてモチベは上がる一方です。


そして百合疑惑。


ただ長く連載をしていると厳しい意見や指摘というのはほぼ無くなり、ともすれば
慢心につながります。
自戒の気持ちは常にもっておこうと思います(実際満足している部分は少ないです

私はニッチな題材…ぶっちゃけてしまえば私の漫画は宗教をガチめに扱っています。
しかし面白く伝えて宗教臭を消せば読んでもらえると思いここまで来ましたが、スマホ対応は
やはり考えなければいけません、読めないってのはニッチやなんやより別次元の問題です。

私は単行本ならページ辺りこのくらいコマを割って文字サイズもこのくらい。
そんな風に描いてきました。
数字で言うとページ辺り4~8コマ、1話100コマの法則の半分の8ページ
この辺を目安にしています。

初期の頃は読みやすさをもう少し重視していました。
ページ2~5コマで文字数大きめ(1話参照)、これはマンガごっちゃのプラウザで拡大しなくても
読めるようにと構成していました。

これからは試験的に
ページ1~3コマで16ページを試してみたいと思います、ようは今のページを
拡大して枚数を増やすわけです。

具体的に対応するのは49話からになります。
アオ4901
でかっ!

ページ1~3コマで構成されている単行本は少ないので何かしらコマ割りも考えなきゃ
いけなくなりますが、そこら辺は試行錯誤してなんとか形にしていきたいと思います。

あとはおまけをブログ限定にという意見。
ブログのアクセスは伸びるでしょうけどユーザーに手間を強いるってのがどうにもこうにも。
SNSの記載を禁止している投稿サイトも多いですし。
…んー、おまけは感謝100%で描いていますので出来れば載せておきたいんですが
どうなんでしょ。
「コメントは全て拝見しております、みんなありがとう!」
でもいいんだけどこれでは気持ちが収まらないからこその「おまけ」なわけで。
…保留!(またそれか


そんな以前いただいたアドバイスへのアンサーと決意表明プラス
web漫画よもやま話でした。


→漫画投稿サイトレビュー一覧

にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ 
関連記事

コメント

コメントアバター画像
とど 2016/01/15 01:56

感謝

いつも楽しみに見ています。
こんなに真剣に考えてもらえてるなんて感激です。あんまり気にしないで下さい。好き勝手言ってるだけですので(笑)
作者さん真面目でええ人ですなぁ
ただほんまにええ作品なんでもっとみんなに読んで欲しいし公式化して欲しい!コミコは節穴か〜
これからも応援してますので頑張って下さい。
コメントアバター画像
LV3 2016/01/18 18:34

No title

いえいえ、こちらこそ指摘は本当にありがたいです。
話数が多いと読み手も絵や内容に慣れ肯定的になっていくのでアドバイスって少なくなっていくのが普通なんです。

comicoで公式を目指すなら、そうですね。
まずアオは人間にして妖や神様と戦わずもっと有名な妖怪みたいなものと戦わせて、小難しい用語は引っ込める…つまり別物になりますね。
ん?これはこれで面白いかも…?

コメントの投稿