メニューを開く 項目を開く 記事投稿時刻 コメント トラックバック カテゴリー ブログテーマ タグ URLリンク コメントの編集 コメントに返信する

Kindle Comic Creatorで電子書籍化する方法(+目次攻略法)

2017/04/17  19:06
7
Kindle Comic Creatorで電子書籍を作ったのですが
webを探してもわかりやすい記事がなくとってもとっても
難儀しました(目次とか目次とか目次が


ですのでこの記事は
・そもそも目次がわけわからん!HTML?日本語で話せ!!
・全ページ目次になるわ文字化けするわでもう!
・創作以外の事を覚える気が無い。
・誰でも簡単に個人出版できるって言うけどややこしいやん。
・非クリスタ民でスキャン原稿・画像ファイル・自炊からさくっと作りたい。


こういった方向けに書いていこうと思います。

あ、作成予定のファイルはmobi(Kindle専用)になります、epubはいずれまた。



準備するもの
まずはKindle Comic Creatorで書籍化
目次の作り方
追記-創作屋向け目次編集ツール「ncx editor」
まとめ





準備するもの


漫画の画像ファイル、またはスキャンした原稿。

Kindle Comic Creator
(インストールは各自お願いします)

ralphaなどの画像リサイズツール。

2017/5/3追記
ncx editor
目次編集ツール。
当サイトの手動での目次編集をオート化したツール。


以上になります。




まずはKindle Comic Creatorで書籍化


早速電子書籍化します。
手順ですが、Kindle Comic Creatorで本の形にしたあと
目次(HTML)の編集です。

最終的にこの状態に持っていきます。

神様セカンドライフ 1
(2017-04-11)
売り上げランキング: 24,703

見栄えはリンク先のサンプルで確認できますので
参考にしてください。


まずはKindle Comic Creatorを起動。

ブログスクショ編集170
新しい本を作成


ブログスクショ編集171
本の組方向…縦向き横向きと自動的に切り替えたいときは
アンロック、見開きなどの関係でアンロックになると思います。

他の項目は漫画ならこれでOK、画像サイズはデフォルトの
数字でいきます(リンク先の電子書籍も同サイズです)

変に拡大縮小されても困るのでリサイズツールで元ファイルを
変更しておきましょう。


続きで次に


ブログスクショ編集172
今回は記事用なのでてきとうに作成。
フォルダは空きフォルダしか受け付けないので注意。

入力が終わったら「ページの追加を開始


ブログスクショ編集173
原稿を選択して「開く

原稿が登録されました。


次に2ページ表示と見開きを設定します。


ブログスクショ編集174
2ページ表示」で右左に表示、「すべての見開きページを設定」でノドが追加されます。


ブログスクショ編集186
見開きにしたいページのみ「見開きページ」に設定します
(わかりにくいですがノドが消え、中央下の黒い四角と
右のページがくっついています)

あとは全体を見ながらページを追加したりしてください。


完成したら「ビルド&プレビュー」で本にします。
目次を設定しない場合これで完成です。


ブログスクショ編集176
処理が終わるとビューワーが立ち上がり出来栄えを
チェックできます。


ブログスクショ編集177
目次がひどい事になっています。
これは1ページごとに目次が設定されている状態です。


目次を修整する場合はプレビューを閉じずに左上の
ホームアイコンを押して戻ってください。

次の工程へ進みます。




目次の作り方


ここからは目次の設定になります。

HTMLだの頭の痛いワードが出てきますが細かい意味は
ほっときます。


思い通りの目次を表示する。


これだけを目指します。



2017/5/3追記

当サイトの記事を読んだプログラマの方が、創作屋のわがままを
形にしたような使用感抜群の目次編集ツールを開発しました!!

最近は電子書籍(電子漫画)も個人で作れるようになってきた。
とはいえ、編集ソフトがクリエイターフレンドリーかといえばそうでもないらしい。
というわけで上記記事を参考に、一番難しく感じるであろう、
電子漫画(Kindle Comic Creator)の目次ファイル(toc.ncx)を編集する
専用ソフトを作った。

                                 ビビビッ




上記のリンク先で開発されたツールを使えば、ここからcontent.opfの
ドラッグ&ドロップまで
スパッと飛ばせます。
実際に使用してみましたが、不具合もなく感覚的で
わかりやすかったです。

ncxの編集をさらに簡単に済ませたい方はビビビッ様へGO!



追記終わり。


冒頭ファイルの出力先に指定したフォルダ。
こんな感じになっていると思います。
ブログスクショ編集178
この中の「toc.ncx
これをワードパッドで開きます。


見るだけでめまいがする記述が出てきたと思います。
これを修整していきます。

言葉で説明するよりも画像の方がわかりやすいと
思うのでこれをご覧下さい(別窓で拡大できます)
ブログスクショ編集179

・青ライン
ページの情報がのっている場所
<navPoint ~~
~~~
</navPoint>

までがpege-0の場所になります。

赤ラインの「pege-0」を「表紙」に変更すると
目次に「表紙」と反映されます。

緑ラインは現在編集しているページの番号です。
Kindle Comic Creatorとtoc.ncxの場所を合わせる
目印になります。

目次に表示させたくないページの
<navPoint ~~
~~~
</navPoint>

は消してOKです。


ためしに編集してみます。
ブログスクショ編集180

表紙
タイトル
アマテラス
おしまい


4項目を残して他のページ情報は消しました。

以上で編集終了、上書き保存後閉じます。


この状態でKindleに登録すると文字化けしますので
対策します。


ブログスクショ編集182
toc.ncxをワードパッドではなくメモ帳で開きます。


ブログスクショ編集183
開いたらなにもいじらず「名前をつけて保存」
ただし保存する前に文字コードを「UTF-8」に変更し
上書きして下さい。
これで文字化けは回避できます。


次に保存フォルダにある「content.opf」を
Kindleのプレビューにドラッグ&ドロップ。


ブログスクショ編集184


これでKindleファイルに変更した目次情報を
上書きできます。

処理が終わりましたら「converted-content-opf」というフォルダが
生成されその中に処理されたmobiファイルが出来ています。

これで完成です。


クラウドに完成したmobiを置いておきますので
スマホあたりで試してみてください。
目次やページがきちんと設定されていると思います。
Screenshot_2017-04-16-23-57-07.png


以上で完成です。
Amazonへの登録方法に関する記事はうなるほどありますので
googleに譲ります




まとめ


いかがでしたでしょうか?
検索しても中々わかりやすいモノがなかったのと
方法自体を電子書籍化したものが多かったので
覚書を兼ねて公開してみました。

創作をされている皆さんは、HTMLなんて覚えるより
コマを埋めるほうが大事という方ばかりだと思うので
細かな説明は省きました。

もちろんこれは最低限、凝ればもっと色々出来ます。
(ページに外部リンクを貼ったりラストページで販売ページと
リンクさせたり)

クリスタがあれば不用かも知れませんがアナログ派や
非クリスタ民(私)にはそれなりに有用だと思います。

皆様のお役に立てたら嬉しいです。


では!



コメント欄に補足あり。
正確性やさらなる効率を求める方にオススメです!



→レビュー一覧へ




関連記事

コメント

コメントアバター画像
BBA結婚してくれ! 2017/04/17 19:57

No title

> 思うのでこれをご覧下さい(別窓で拡大できます)
の次の画像が出ていない・・・?
あと、ワードパッドでなくて最初からノートパッドじゃ不具合が出るんですか?
コメントアバター画像
LV3 2017/04/17 20:25

No title

あれれ?
確認画面だとでているんだけど??
これでどうだろー

最初からメモ帳でもいいですが、HTMLが1行で
表示されるときがあるのでそれを避けるためです。
コメントアバター画像
BBA結婚してくれ! 2017/04/17 21:15

No title

でるようになりました!
コメントアバター画像
名も無きハタハタ 2017/04/18 01:03

No title

正確にはHTMLではなく『XML』ですね。
細かい事を言い出すとキリがないですが、とりあえずHTMLの叔父さんくらいに思っておけばいい何か。

エディタはWindow標準のものよりも、サクラエディタなりTeraPadなりを使っておくと使い分けが不要になります。
プログラマー的にはSublime TextやらAtomやらを推したくはあるのですが、
日本語化やら何やらするのが楽しい人向け。
コメントアバター画像
LV3 2017/04/18 01:43

No title

>正確には

そうだったんか…(ゴクリ
引用して記事に反映させたい…けれど。

創作屋に電書のためにエディタを入れてって言っても
やらないと思います。
(リサイズツールは既に導入している可能性が大なのでOK)

おそらく創作する人から見たらつぎはぎだらけのブログを運営しつつ
自力で電子書籍をヒーヒー言いながら自力で作る私ですらとんでもなく
詳しいと思われている可能性が高いです。

有料会員には大手への出版代行します!やWixのような
カスタマイズが厳しいけど超簡単にポートフォリオが作成できます!
のようなサービスがウけるのは、創作以外のスキルは手間でしかないので
おぼえること自体がメンドイ創作畑ならではの気質なんだろうなあ
っと思います。

ですのでサイト作成のアドバイスをくれるフォロワーや鍵コメの人は
私にとって神聖四文字降臨と同じくらいの価値があります。
コメントアバター画像
- 2017/05/03 03:38

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントアバター画像
- 2017/05/03 13:52

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿